« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

逆援マンション

マンション分譲のアゼル(東証1部上場)は30日、破産手逆援助続き開始を東京地裁へ申し立て、開始決定を受けたと発表した。負債総額は442億円。東京商工リ逆援サーチによると、上場企業の破綻(はたん)は今年に入り14件目。

 1957年に建設業として創業後、不動産業に進出し成長した。しかし、米低所得者向け高逆援助交際金利住宅ローン(サブプライムローン)問題でマンションの販売が不振になる一方、転売目的で取得した収益物件の売却も進まなくなった。ファンドの支援で経営再建を図ったが好転せず、資金繰りに行き詰まった。

 破産手続きセフレ開始の決定を受け、東京証券取引所は30日、4月14日付でアゼル株の上場を廃セフレ止すると発表した。【

|

逆援助離婚

女優の藤原紀香(37)とタレント、セフレ陣内智則(35)の離婚が成立したことが23日、分かった。2人の判を押した離婚届逆援を預かっていた紀香の親族逆援助交際が20日に兵庫逆援助県内の市役所に提出しており、連休明けのこの日に受理された。

 陣内はこの日中出し、都内に潜伏していたとみられるが、雲隠れ状態で離婚成立についてコメントを出していない。届提出を知らなかった可能性もあり、両者の離婚に関する考えの“格差”が浮き彫りになった。

 19日の日本テレビ系「ラジかるッ」で「うまくやるために話し合っている段階」と強調していたが、その翌日に届が提出されていたことになる。ケニア滞在中の紀香は、同番組での発言を関係者から伝え聞いて激怒したとされ、陣内の対応が紀香側の離婚決断を早めた可能性も。

 離婚の報を受けて、兵庫・加古川市の陣内の実家には報道陣が殺到。父の功壱さんは「何もわからんから言うことはない」。母の里美さんも「勘弁してください」と話すにとどまった。

 渦中の紀香は今週中に帰国予定。離婚に関して沈黙を貫いており、発言に注目が集まる。一方の陣内は、紀香がコメントするまで控える方針のようだ。24日に東京・新宿の「ルミネtheよしもと」に出演し、25日には都内で行われる飲酒運転撲滅キャンペーンイベントに登場するが、離婚届提出の事実をどうコメントするのか。

 皮肉にもこの日、同局系「おもいッきりDON!」の会見で陣内が水曜レギュラーになることが発表。司会の中山秀征(41)は「陣内君は大変なものを背負って出演することになる」と気遣ったが、タイミングは絶妙なのか微妙なのか…。初登場は4月1日予定。

|

逆援漫才

漫才コンビ「ダウンタウン」松本逆援人志(45)の第2回監督作品(今秋公開予定)の製作会見がYahoo!JAPANで生配信されることが17日、明らかになった。会見は吉本興業が逆援助開催する「沖縄国際映画祭」(19~22日、沖縄県北谷町アメリカンビレッジ)初日に行われ、松本と吉野伊佐男同社社長(66)が出席。19日午後7時半から会見終了までリアルタイムで無料配信される。
 今作は昨年9月28日にクランクインし、約4カ月間で撮影。今逆援助交際年4月の完成、秋の公開を予定しているが、詳細は明らかにされていない。
 2007年に公開された松本の初監督作品「大日本人」では極端な情報統制がとられ、公開直前まで概要や出演者などを伏せる異例のプロモーションがとられたセフレが、今作はどのような展開を見せるのか、今後の方向性を示す場とメル友なるだけにメル友注目が集まりそうだ。
 また同映画祭は、追加ゲストに「GOEMON」の大沢たかお、「おっぱいバレSEXー」の綾瀬はるか、「クローズZERO2」の桐谷健太、綾野剛、「劔岳 点の記」の香川照之らを発表した。

ん~まっちゃんすきだけどあんまり映画には期待してないんだよね~

って余計なお世話?w

|

逆援助

 【釜山(韓国)=前田泰広、門間順平】1978年6月に北朝鮮に拉致された田口八重子さん(当時22歳)の兄、飯塚繁雄さん(70)と田口さんの長男、耕一郎さん(32)が11日、87年11月の大韓航空機爆破事件の実行犯で、田口さんから日本語教育を受けた金賢姫元死刑囚(47)と、韓国・釜山市内の国際会議場で面会した。

面会したんだ~!! でもこの記事だけじゃよくわかんねぇーー^^

|

逆援

11病院が受け入れ拒否=硬膜下セフレ血腫の2歳女児、収容まで67分-札幌市
札幌市で昨年、頭を強く打って意識不明となった女児(2)が、11の医療機関に受け入れを拒否され、病院に収容セフレされるまで1時間以上かかっていたことが6日、分かった。市消防局は「夜間で、小児科と脳外科が複合した難しいケースだった」としており、「専門外」や「処置困難」などを理由に拒否が相次いセフレだという。
 市消防局によると、昨年11月の午後8時台に119番があり、急性硬膜下血腫の女児を救急車で逆援搬送。受け入れを断逆援助る医療機関が相次ぎ、延べ13回目の問い合わせで、いったんは拒否した救命救急センターに収容されたが、最初の通報から逆援助交際67分が経過していた。 

最低だね!もし自分の子供なら発狂すしちゃうくらいだし!

|

仲間由紀恵『ごくせん』が映画化! シリーズ終幕、今年7月公開

女優・仲間由紀恵主演の人気ドラマシリーズ『ごくせん』(日テレ系)が今年7月に劇場版として公開されることが3日(火)、同局より発表された。気になる内容は、28日(土)に放送される『ごくせん卒業スペシャル’09』のクライマックスが描かれる。自身の代表作が映画化されることに仲間は「大変驚きました。最後の締めくくりとして映画の方はどんな話になるのか、台本はこれからなので私自身も楽しみにしています」と気持ちを高ぶらせている。(オリコン)

一番はじめの頃のごくせんがよかった~( ̄ー ̄)

小栗旬かっこよかったなー(゚m゚*)

|

振り込めさぎ

相次ぐ振り込め詐欺防止のため、県警は23~28日を「振り込め詐欺被害ゼロ週間」として、延べ4885人体制で県内店舗ATM(現金自動預払機)の警戒にあたらせるなどの対策を取った。期間中、警察官の声かけなどにより8件の被害を防いだが、立ち会っていなかったATMで2件の被害が出た。

 県警によると、警戒は金融機関やコンビニエンスストアなどの県内ATM計約7000カ所で実施された。23日には鹿沼市で男性(63)が、24日には佐野市で女性がそれぞれ還付金詐欺により現金を振り込もうとしているところを、警戒中の警察官が呼び掛け、被害を防いだ。ATM前で男性がメモを見ながら携帯電話をかけていたため、警察官が声をかけたという。

 一方で、警察官の立ち会っていなかったATMでは、2人が架空請求詐欺の被害に遭った。23日には大田原市で女性店員(21)が10万8000円を、24日には栃木市で女性会社員(45)が計50万円を振り込んだ。

 県警は2月を「振り込め詐欺撲滅強化月間」と位置づけたが、1~22日の被害は14件、総額約1746万円に上った。

てかさ、何でひっかかるの?老人だったらまぁ。。。わからなくもないけど、

おばさんとかおじさんとかまだまだの人がひっかかるのはちょっとわけがわからないなぁ・・・

|

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »