« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

悲しませないで

好きになっては いけないんだ そう自分の心に 言い聞かせても 恋をしてしまう 好きになってしまう こんな気持ちに なるくらいなら 死んでもいい 消えてもいい だから、 これ以上私を 苦しませないで 悲しませないで

春の海は まだ肌寒くて 君にしがみついて 君の温もりを分けてもらった。 夏の海は 涼しさを求めて 2人で裸足になって 打ち寄せる波の冷たさを 砂の感触を感じた。 秋の海は 切なかった 静かな海に満月の光 打ち寄せる波が あたしの涙を受け止めてくれた。 冬の海は 独りでいると 凍えそうで 君の温もりを探してしまうよ… だから行かないって決めた。 君とだから 特別な場所だったの 君とだから ただ黙って海を見てるだけでも 楽しかったの 君とだったから あたしにとって 海は特別だった。 君と見る海が 大好きだった。 今はただ また君とあの海を見に行けることを願うばかり…。

|

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »